967年
ジャヤヴァルマン5世に教えを説いたのバラモン僧ヤジャニャヴァラーハが建立。
「女の砦」という意味。
残念なことに、「東洋のモナリザ」といわれるデヴァターは保護区の中にあり見ることは出来ませんでしたが、とても美しい寺院でした。
一眼レフの方に美しい破風文様のレリーフを撮影。デヴァターも、肉感的で憂いを秘めた美しいものでした。